スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9)第4回目はインデイペンデント リーデイング

ガイディッドリーディングを順を追って大まかに説明してきました。
************************
これで最後です。お疲れさまでした。

第4回目のリーデイングは、インデイペンデント・リーデイング、すらすらと読めるようになったでしょうか。一人読みのことです。でも友達とペアになって読むペアード リーデイングでもよし、仲良しこよし読みということで、バデイ読みと呼ぶこともあります。一人でなくてもよいのです。新しい単語や頻繁に出てきたフレーズは、黒板や壁に貼っておくと、つっかえた場合など、友達が「あれをみてごらん」と助け合うなども楽しいのではないでしょうか。

************************

(まるママより)
様子を見ていると簡単なものなら、3回目ぐらいから自信が出てくるようです。
4回目辺りで、自分なりの工夫をし始めます。
読めるようになった本を誰かに読んで聞かせるということを楽しんでいるようです。


リーパーすみ子@関西2010
申し込み受け付け・7月1日より。
WSのご案内はこちら


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本の事情もいろいろですから。

>「リーパーさんは、日本の学校の実情をご存じないのよ」

あまり日本の事情に合わせて、、と考えすぎるよりも、
すみ子先生の学校では何をどのようにしたらどうなったというお話をしていただく方が、私には、いい刺激になります。

すみ子先生の学校では、NZからのカリキュラムなどをとりいれ、
自分の前にいる子どもたちに合わせて、応用していったと聞いています。

さじ加減は、使う人が決めるということですね。
できることからやってみます。

いいですねえ

まるママさん

4回目あたりから、読んできかせるというの、とってもいいですね。読んだ本が気に入ってる、読めるなあという意識、自信が出てくる、もっと他のものも読んで、チャレンジする、いい気持ちー「学び」は、コレだと思います。まるママさんのお宅でどんどん試してみてください。

他のご意見があったら、どんどんお互いにシェアーいたしませんか。

「リーパーさんは、日本の学校の実情をご存じないのよ」ーそんなこと言わないで、使えるところは、どんどん取り入れる、ここはダメだけれど、これはイケル、それでよいのです。グローバルな世界です。

sumiko
プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。