スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーパーすみ子@関西2010のご案内

この秋行われるすみ子先生のWSについてお知らせします。
テーマはガイディッドリーディングです。

******************************
=英語絵本を使ったレッスン=
【Good readersを育てるピンポイントの具体策】
ガイディッドリーディングをステップbyステップで完全マスターしよう!
*****************************

英語を母語としない子どもたちに「あの手この手で無理なく読み書きを促すガイド法」を
【説明】・【グループワーク】・【実演】を通して
しっかり学べる体験型のワークショップです。

読み聞かせやかけ流しで、英語の音には慣れてきた、英語を聞いてだいたいわかる、アルファベットに音があることも分かり始めている、そしていくつか文字も拾い始めたのだけどその先が、、。
すんなりいかない場合もあるではないでしょうか?

ガイディッドリーディングは、読まない子・読めない子にたくさん読めと言うばかりではなく、寄り添って1冊をじっくりと読みながら、読みのつまずきの対処法、攻略法に気付かせようとするものです。
ステップを踏みながら、読み進めるうちに、意欲的に自ら学ぶ力がつき
自由に読書を楽しめるようになってきます。                               
会場では100冊以上の「ガイディッドリーディングに使いたい英語絵本」をレベルやテーマに分けて展示。グループワークでも使っていただけます。

ガイディッドリーディングをより深く理解していただけるよう関連する【音になれる活動・フォネミックアウエアネス】や【読み書きをバランスよく指導するバランスドリテラシーのライティング指導の部分】にも触れていきます。
アメリカの小学校の様子、お子さんたちの作品も見ながら、即実行したいテクニックやストーリマップなどの小道具・アイデアもたくさんご紹介します。
また、午後の実演では、アメリカで成果を上げているガイディッドリーディングを日本の英語教育にも役立てるにはどうすればいいのか?
その答えを探していきます。

ガイドの仕方は一通りというわけではありません。基本をしっかり押さえたら、
みなさんの日ごろの試行錯誤もシェアーしながら、すみ子先生からの提案を聞いてみましょう。
「なるほどそれもありね」と、お教室での指導、ご家庭での取り組みでのお悩み・問題点の具体的な解決の糸口が見つかるはず。
現在使っておられる教具や教材もより効果的に活用できるようになるでしょう。

WSの予習・復習は、すみ子先生のページ
ここ・スミコ☆クラブ
で!質問なども受け付けます。

スミコ☆クラブであれこれ話して、そしてさらに会場で体感してください。
WSで是非お会いしましょう。

「リーパーすみ子先生の著書」

* ライブラリアン奮闘記・人種のるつぼアメリカの学校で
* えほんで楽しむ英語の世界(韓国にて出版予定)
* アメリカの小学校ではこうやって英語を教えている―英語が話せない子どものための英語習得プログラムライミング編
*第4弾 小学校でも使えるガイディッドリーディング(仮題)執筆中

最近の日本での活動
#2009年朝日新聞コラム連載
#2009関東各地でWSを開催
#2010年「多聴多読マガジン」アメリカからのレポートを連載中
#スミコ☆クラブ


*************************************
日時:9月23日(祝)
  9:30受付
 1部10:00-12:30
 2部13:30-16:00

場所:大手前大学・短期大学  
    伊丹稲野キャンパス内 研修塔M-1教室
阪急電車伊丹線  稲野駅 1分
JR宝塚・福知山線 猪名寺駅 5分       
http://www.otemae.ac.jp/


【1日のスケジュール】
 
=9時半受け付け=

@1部・聞いて考え体験するガイディッドリーディング
   10時から12時30(2時間半)
 
ガイディッドリーディングのすべてにステップを、アメリカでの実例を織り交ぜ詳しく分かりやすく説明します。
 グループに分かれて、数冊の絵本を囲みそれぞれのステップのレッスン(ガイドの仕方)を具体的に考えてみます。
 ライティングの作品なども紹介します。

=休憩(約1時間)お昼ご飯を食べながら、おしゃべりしましょう。=

@2部・見て感じて体験するガイディッドリーディング
   13時30分-16時(2時間半)
  
日本で英語を学ぶ子どもたちとガイディッドリーディングに挑戦します。
  ストーリーマップなど書く作業も行います。
  子どもたちの反応やすみ子先生の対応などからご自分の生徒たちやお子さんへのガイドの仕方を考えていきます。

参加費・各部2500円(1日4000円)

定員50名程度

申し込み開始日7月1日

9月と言えばお彼岸などお忙しいころでしょうがどうぞあけておいてくださいね。

お申込み方法についてはこちら


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。