スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぼえていたい、でもつい忘れてしまう、そんな厄介な単語を分野別に集めてみました


ファッション分野
entice, enticement – 誘惑する、誘惑
私は、この単語の意味を忘れがちなのですが、TVのブラジャーの宣伝でenticeと,魅惑的な演出で表現されていたので、「これこれ、こんな感じでこの単語をおぼえられるわ」と思ったものです。
(例文)
You will entice your man by this bra.
(このブラジャーで彼を魅惑する)
私が観たTV広告はこんなことを言いたいのでしょうね。

または、
China has been enticing foreign investments.
中国は外国投資を是正している。

ビジネス面では、こんな感じで使われることもあります。


社会面
flashingにもいろいろな意味があります


1)こんなヘッドラインを新聞で見ました。瞬間、「あれっ、なんのことかな」と思いました。
(例文)
Arrest made in flashing case at park (公園で性器をちらつかせていたケースで逮捕)—この場合のflashingは性器をちらつけていたという意味です。

その他のflashingの意味
2)honking, flashing lights なら、(警笛を鳴らし、ライトをちらちら閃光させる)
3) flashing knife は、(ナイフをちらつかせる)
4)ニュース速報(flashing)が帯状に走っていく。。。これもflashingです。

いろいろな意味を持つflashingですね。

スポーツ
tenacity
粘り強さ
(例文)
His tenacity leads his team for victory.
(彼の粘りつよさがチームを 勝利に導いた)


美容
serum
セラムというよりシ-ラムに近い発音です。血清という意味ですが、細胞培養の際に血清の役割から発展して、美容の単語としては、「肌を若々しく保つ」ということで、アンチエイジングのクリームの効果をうたっています。

(例文)
You should apply this cream day and night since it contains serum to repair your aging skin.
(あなたは、昼間と夜、このクリームをつけるとよいですよ。老化現象を起こしているお肌を若々しくよみがえらせます)

つい、つられて買ってしまいそうですね〜。

カトリック用語
私の州は、メキシコに面しているので、カトリック信者が多く、カトリックに関する単語がちょいちょい会話にでてきます。イースターですから、まあ、知っていると便利かなと思いリスト アップしてみました。


(例文)
Her husband works as a deacon at the church during weekend.
(彼女の主人は, 週末は、助祭として教会で働いています)


bishop 司教
archbishop 大司教
diocese 教区
deacon 助祭(司祭の補佐)
archdeacon 助際長
cardinal ローマ‐カトリック教会の枢機卿 (すうききょう)


Happy Easter!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。