スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Have a great Holiday season!

11月は、東京、ジョージア州のサバナ、サンフランシスコ、ニューヨークと旅行の月となり、学校での「読み聞かせ」活動がブランクとなってしまいました。12月も半ばとなり、クリスマス休暇に入る週に、やっと幼稚園(公立小学校に所属)を訪れました。

朝早く、9時前に着いたら、生徒達は、私への”Thank You Letter”を一生懸命に書いていました。まず、先生がコンピュータのスクリーンにサンプル レターを書き、子ども達はそれを写します。教師達は、最近,ボード(黒板,白板など)を使わずに、コンピュータに書き込む教育法になってきています。

手紙


こうして、写し書きした、私へのレターがこれ。まあ、まあ、きれいに書けています。ありがとう!

レター


その後、私は、3冊の本を紹介しました。まずは、Christmas Alphabet(Robert Sabuda作)のクリスマスがテーマの飛び出すカードのabcの本です。Aならangel(エンジェル)、Bは?Bell!とクリスマスのテーマを推測しながら、カードを開いていきます。しかも、カードがポップ アップ(飛び出す)式ですから、生徒達をあきさせません。

ポップアップABC

次は、The Night Before Christmas(Clement Moore作)です。1冊目は,ポップ アップのスタイル、2冊めは、ところどころの単語が絵で表現されている,その単語を推測していくパズル的なリーバス式の絵本です。

写し書き


この本は、最後の音が韻を踏んでいるライミングの単語で統一されています。ライミングの練習として、ライミングを踏んでいる一部の単語を書いてもらい、絵も添えてもらいました。アメリカの学校では、読み(リーディング)に入る前に単語を音で聞く、どの単語とどの単語が韻(ライミング)を踏んでいるかを、日本では想像出来ない程、練習をします。

Atで終わる単語は? cat, fat, mat, rat, sat..などを皆で大声でエコーします。そして、こんな調子の問題を作ってみました。単語をつづったら、絵も描いてみようね、そして、発音してみようね、というところ。

なにかな



この後、皆で、クッキーを食べました。手作りをと思ったのですが、暇がなく、ホームメイドを装おって、きれいな缶に入れたら、お洒落な感じに。”See you next year! Have a great Holiday!”と皆で叫びあい、チビどもとお別れ。ほんとに、師走です〜。皆、先生も生徒達もせわしそう。

さあ、未来を背負っている子ども達のために来年もオバはんは頑張るぞという気持で学校を去ると、外は、この南西部にはめずらしくらいの氷点下の寒さでした。これも、Climate change(気候変動)なのでしょう。

「学ぶ」ということに一生懸命な子ども達といると気持が清々しくなります。朝の街を運転している帰り道、暖かさがこみあげてきました。よい1日の始まりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。