スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もん吉さん、こんにちわ

新しい同士に出会うのは楽しいです!

実は、2、3ヶ月前から、大人の方達との英語の勉強会も始めました。
何回、辞書を引いても忘れてしまう、そんな単語が沢山あります。それで、新聞記事を読みながら単語をおぼえていこうよ、という会です。

たとえば、allegedlyという単語は、新聞などでよく見かけます。真偽の程はわからないが、伝えられるところによると、と言う意味です。アレよ、アレよ、言ったじゃない〜などと、それなりにこじつけて、単語をおぼえていきます。

retrospectは、後になってという意味。「レレ、過去はとろいよ、スペスペ」などともうめちゃくちゃ。

impairなら、害する、傷つける、弱めるなどの意味。「なんだすべての悪いことに使えるimpairくん、など。

shed light onは、解明するという意味.で、「オッ、光がみえたぞ!」

このように、単語を学んでから、新聞記事を丁寧に読み始めます。それも、とても丁寧に読みます。いつも、斜め読みにしている新聞記事を丁寧に、考えながら、読むのもまたよし、です。理解が深まります。

この会の面白いことは、年齢が30才から78才までの幅広い層であることです。全部で7人の熱心な主婦達の集まりです。

もん吉さんは、翻訳とお子さんのバイリンガル教育ですか。アメリカにお住まいなのですね。
ブログのアドレスを教えてください。拝読したいです。いろいろなアイデアをシェアーしあえば楽しいですね。

今週は、"No, David!"のリクエストが生徒から出ましたので、Davidのレッスン プランを立ててみたのですが、幼稚園児なので、「あなたなら、どんなおいたをする?」絵で表現してごらん、どうして、それは悪い事なの? 悪い事をしたら、後悔する?などと話あおうかと思います。子ども達はプレゼンテーションが好きです。自分の描いた絵を皆の前で発表してもらいます。

また、ご報告しますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アメリカのおばちゃまさま、(いや、スミコさま、がいいんでしょうか)

ブログのアドレスはこちらです。
www.funwithabc.com

著書はこちらの記事に引用させていただきました。

http://www.funwithabc.com/1stgradereading/

大学院の教育学で、多文化教育やバイリンガル教育を学んだので、3人の子育てをしながら思ったことをまとめていけたらと思ってます。(教職はとってないんですが、こちらのparent educationのレクチャーを聞いたり、ほそぼそと学びを続けてます)こうやって本を書いた方にお話しできるなんて感激です。

大人の英語の勉強会、いいですね。私もいつまでも向上心を持っていたいです。

またレッスンのお話など楽しみにしています!
プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。