スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Protocolの使い方にモタモタする私

どうしてかなあ。protocolという単語をうまく使い
こなせません。

いろいろな意味がありすぎるのでしょうね。
異なった意味でありながら、しょっちゅう会話にニュース、新聞などにでてくる単語です。「あれ?どのprotocolだっけ?」と考えてしまいます。もう一回復習してみよう。


(儀礼)
When we host the Olympics, there are many protocols we need to follow.
(オリンピックの開催国なら、それなりの儀礼が沢山ありますね。)

(協定)
The US president signed for the Kyoto Protocol.
(アメリカの大統領は京都協定にサインをしました。)

(実験などの手順)
It is an important protocol in science to be proved experimentally.
(科学において実験で実証されることは大切な手順です。)

(通信規約)
The first thing I need to do after I purchase a new computer is to get a file transfer protocol.
(新しいコンピュータを買ったら、ファイル転送をしなければなりません。)
コンピュータでのやりとりをプロトコルと呼ぶそうなので、ファイル転送も、その通信規約のひとつということで、こういう言い方をするのでしょう。

さあ、使いこなせるだろうか。試してみよう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本の電車の中で

2、3年前ですが、どの線だったか、忘れましたが、
電車の中で、単語の勉強のビデオが流れていて、
その日は、protocolについてでした。繰り返し、
繰り返し、ビデオが流されていたので、この単語は
ビジネス英語として、よく使われるのねえと
思ったのです。児童英語では、出てきませんが。。。。

大人の英語

日本で生活していて映画を見たり絵本を読むぐらいでは、そのような単語をほとんど耳にしません。
ニュースなど聞くようにしたいと思います。
プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。