スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルペイでお支払い、便利よ〜

アメリカでは、オーガニック系のスーパー、ウオールグリーン
(薬局)、マクドナルドなどの店でアイフォン6をキャッシャー
の機械にかざして、支払いをすませるアップルペイという
決済法が浸透してきています。ウオールマートなどの大手の店
でも着々とその決済法の準備をしているとか。便利で、かっこ
いいわと、私は一人、そのモダンな支払い法に酔いしれて
います。

アップルペイとは、アイフォン6(最新のアイパッドも含む)
を、店に設置された無線リーダー(読み取り機)に対応させ、
支払いを済ませる決済法です。

財布を取り出したり、クレジットかデビッドかを選択をする必要
なし、サインの必要もなし。アイフォン6を支払いの機械に
かざすのみ、便利だわあ。

しかも、アイフォン6は、自分の指紋を登録してあるので、
盗まれても、盗人は私のアイフォンを使えません。「盗人よ、
お前さんの指紋では、このアイフォンは使えないよ」という
訳です。

でも、ハッカーどもは、あの手この手で、どうやって情報を盗もう
かとリサーチをしたのです。そして、目的を達成をしたという
説が出回っています。彼らの辞書には、「不可能という文字はない」
のでしょうか。もっと世のため、人のためにエネルギーを使って
ほしいんだけど。。。

銀行などの金融機関の一部はアップルペイに登録しやすい
ように、顧客の認証手続きを簡単にしすぎたのではないかと
いう批判があります。たとえば、社会保障番号の
最後の4桁を尋ねた場合、病院やクレジットカードの
会社なら、そうした個人情報を知っています。簡単に
解答できるなどの弱点があります。

ということで、まだまだ賛否両論ですが、今のところ、行きつけの
スーパーでアイフォン6をかざして、その便利さを喜んでいる
おばちゃまです。

先日、日本に行った折、夫と二人で銀座のアップル ストアに
立ち寄ったのですが、現金を持ち歩く習慣が根強い日本では
このアップルペイが紹介される可能性は、まだまだ。。。という
ことです。残念ねえ。でも、銀座のアップル ストアは、
英語を話す店員も数名いて、各階とも、かなりの混雑。
特に、アイフォン6、新しいアイパッドを手に取っている
人達でごった返していました。

アップルを「かっこいい」と思う人が多いのよねえ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。