スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの言葉の発展プロセス

今回から数回、先週訪れたアイオワ州のラモナイという
小さな田舎街で、出会った人達から聞いた話をご披露したい。

我が夫が小さな高校のHall of Fameに選ばれた。
この際、hall of fameということは、学校のホールに
まあ、名誉ある卒業生の写真とその業績を綴って飾ると
いうことである。

その高校の同窓会へ行った時に、今はいろいろな州で
仕事をしている同窓生達が集まってきて、私は、
ミシシッピ州に住んでいる夫の友人の奥さんから面白い話を
聞いた。

それは、彼女の孫の話。悲しいことに
ミシシッピ州では、昔ほどではないけれど
それなりに黒人と白人の隔離(segregation)が
浸透しているようである。この件についてはいつか触れ
させて頂くが、今日の話は、白人の子ども達が、
公立校ではなく、教会に付属する学校を選択する
傾向が強くなっていることから初めたい。

そういう事情から、夫の友人の孫は、カトリックの幼稚園に
通っているそうである。アメリカでは小学校は、
幼稚園からはじまるということを頭にいれておいて
ほしい。

この孫くんは、4才である。4歳児の幼稚園に通っている。
一人っ子でまわりが大人ばかりなので、大人っぽい
表現をするとか。

普通なら、Are you bothered by me? 
(ぼく、気に障ることをした?)と聞く所を
Are you aggravated by me?
という大人っぽい表現を使ったそう。

面白いのは、カトリックの学校だから、

Hail Mary, full of grace
(めでたし聖寵充満てる(みちみてる)マリア)
とお祈りをする時に
hell maryと言っていったそうである。
南部だとhailもhellも同じように聞こえるのかな。
アメリカ南部の発音は、なまりが強い。
日本語でいえば、ずーずー弁かなあ。

hellとは、ちくしょうなどとも訳せる言葉。
畜生、マリア様なんておかしいではないか。

そして、彼は、hell、地獄とはなにか下の方
にある場所であると理解しているらしい。
そこで、

レモンを底の底まで吸い取って食べるという
表現に
suck the hell out of this lemon.

と、こともなげに言ったそうである。彼にとっては、
hellとは下の下、底ののこと。だから、レモンを
すっかり吸い取って食べてしまったという
表現にhellを使ってみた、それだけのこと
なのである。言語を学んでいくプ
ロセスがわかって楽しい。

可愛いねえ。でも、いまだに英語という
言語を学んでいるプロセスにある私も
このような間違いをしょっちゅうしている
のだろう、きっと。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大人の真似をしながら育っていく子ども達

>suck the hell out of this lemon.


このような言い方は、詩的で表現豊かで
ある意味文才がある子だというとらえ方ですか??
___________________

というご質問がまるママさんよりありましたが、
詩的だなんて!いやいや、hell という言葉は
地獄だという意味ですから、文才があると
いう意味ではないのです。

困ったなあ〜。

友人の孫はsiblings がいなくて、大人に囲まれて
育っている事情から、誰か年上の人が言った、あるいは
テレビで聞いた言葉を真似してtryしてみたという
ことです。それが、たまたま「おかしかった!」と
いう笑い話として受けとめてくださいね。

昔、私が大学生、従妹が6年生の頃、彼女は、
「私は、今日、〜を遂行したの」と習った
ばかりの言葉を使っていました。微笑ましい
感じがしたものです。

これは、言語を習っていくよいプロセス、
suck the hell out of this lemon.
これは、悪い言葉とは知らずに、大人の
真似をしているという例です。

この話を聞いた時、皆、どっと笑ったのですが、
hell out of...という言い回しを聞き慣れていないと
おかしくないということですよね。

いい違いなど

発音やことばの使い間違いは、たくさん読んだり聞いたりするうちに
無くなっていくのでしょうか?変な言い方は、やはり直す方向で教えていきますか?

>suck the hell out of this lemon.


このような言い方は、詩的で表現豊かで
ある意味文才がある子だというとらえ方ですか??

広告のキャッチコピーなどは、正しくない言葉の組み合わせが、
ヒットにつながったりしますから。

日本に住んで英語を学んでいるだけだと、正しく英語は使えないのかもしれません。高校の英語のテストでも、おかしな表現がたくさんあります。私も英語圏の友人と話していて、ぴったりくる言葉が見つからないことだらけです。よく間違ってもいるようです。よっぽどでなければ指摘されませんが・・。文法的に正しくてもそうは言わないとか・。難しいです。

映画で覚えたフレーズを使ってみると、あなたのような立場の人が(女性で普通の母親)使うと少しおかしいよと言われたこともあります。
若者言葉であったり、男っぽい言葉だったりしたようです。





プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。