スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災の追悼行事-アルバカーキーにて

在アルバカーキーの日本人カウンセラーが
今年もまた、東日本大震災の追悼行事を企画
して下さった。

今年の試みは、次世代を担う子供を中心とした行事。
日系の子ども達が英語と,そしてタドタドしい日本語で
これからもずっと東日本を応援し続けるという誓いの
言葉を読み、天才ピアニストとして知られる少女が
今日は、バイオリンを演奏。そのバイロリン演奏のもとに、
3月と言えども,春遠しと思える程の寒さを感じさせる
公園で、全員が復縁支援ソング『花は咲く』を英語と日本語で合唱。

でも、寒かった〜。これも、Global warning?ちなみに
この公園の名は『Snow Park』。寒いはずである。

ところで、この『花は咲く』は、かなり、難しい曲。
子どももおじさん、おばさんも、皆拍子外れながらも
一生懸命、心をこめて歌った。

その後、震災の方達を思い、けんちん汁と豚汁のランチ。集められた
献金は毎年全て被災地に送られている。きちんと被災地の
方達の手に届いているとよいのだが。

ある少女は自分の誕生日はなにもいらないから、被災地の
方達に寄付をしようと言ったという。こういう子ども達の
誠意が届き、一日も速く、東日本で震災を受けた方達が
立ち直ってくれることを心から祈る。

そして、毎年、ライフワークの一環として、一生懸命に
頑張ってくださるカウンセラーの方、ご苦労さま。

さて、私はご老体に鞭打って、著作にかかります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

著作

マザーグース、いよいよですね。
プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。