スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文法について

アメリカの小学校では、英文法はいつ、どのように教えるのかと
いうご質問がありましたので、知る限りの範囲でお答えします。

教師仲間に聞いてみたのですが、皆なかなか文法まで手が
まわらないというのが実情のようです。ですが、リーディングの時間に
ここは押さえておくべきだという箇所が州からのプランに
記されていれば、じっくりと教えます。

たとえば、低学年生に現在形、過去形をはっきり教えなければ
ならない場合は、

regularなら helpはhelped
irregularなら   bteakはbroke

などの違いをワークシートを使いながら教えます。

このワークシートは、教科書に付属しているので、市販は
されていません。

しかし、アマゾンで買えるよい参考書があります。

The New Grammar in Action
(Barbara H. Foley/Elizabeth R. Neblett)

日本でも、これとこれはこの学年で教えなければ
ならないという規定があると思います。

たとえば、3年生に比較級を教えなければならないとします。
その場合、比較級の絵本なり教科書を読み、その後、
The New Grammar in Actionなどの本から、
比較級のワークシートの部分をプリントし練習。

そのあと、比較級を使った1センテンスの文を
書かせてみてはいかがでしょうか?

日本で使えるもっとよい英文法の本があったら、share
していただけますでしょうか?




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。