スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amish(アミッシュ)の人達

先週、アイオワにある夫の母が遺してくれた畑を点検に
行ってきました。その時に印象に残ったアミッシュ族に
ついての感想をのべさせて頂きます。

アイオワには、20年程前から、Amish(アミッシュ)と
呼ばれる、女性なら、昔ながらの長い洋服を着て、
帽子をかぶっていて、電気、電話を使わず、車のかわりに
馬車に乗っている人達が東部から移り住んできています。
昔ながらの生活を守っています。

以下のサイトがいろいろ写真も載っていて、わかりやすく
説明されていますので、ご参考にしてください。

http://www.flavor.co.jp/amish/

アミッシュの人達は、農業に従事ていて、家なども全部自分達
で建てます。金曜日には、出来たてのパンを広場で売るので
皆、焼きたてのほかほかのパンを買います。近所の住民と
アミッシュは、問題もなくうまく受け入れながら生活して
いるようです。

でも、時々、電話を借りにくるようで、結構長電話をして
帰る、道ばたには、馬車をひっばる馬のうんちがぽたぽた
落ちているなど、「いや〜ね」と思うこともしばしば。

ある朝,私は、色とりどりのカーラーを頭に巻き、ゴミを
捨てに行ったら、アミッシュの女性が馬に乗って、パカパカと
やってきます。私が手を振ったら、向こうもにっこり
手をふりかえしました。私の頭の毛を巻いているカーラー
が珍しかったらしく、走っていく馬車から身をのり
だすようにして、振り返り,振り返り、私のカーラーを
見ている様子がおかしかった!

アミッシュの女性達は、皆帽子をかぶっているので、頭の毛を
カールさせる必要もないのよね〜。「一体あれは、
なんだろうか?」という素直な驚き。

アミッシュ同士で結婚して、子孫を残し、文明を
完全に拒否しているキリスト教一派です。

税金を払わないかわりに、社会保障ももらえないんだって。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。