スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

idiomって何?

idiom(イディオム)は、「文字の通り」に
読むと伝わってこない慣用表現、一般的に
使われている表現ーこれくらいに解釈
しておきましょう。

日本語で言えば、「今年の
ボーナスは、雀の涙さ」なんて言うのに
あてはまるのではないでしょうか。
一般的に使われている微々たるものに
対する慣用表現です。

idiomの例をあげてみます。

I'm living in a goldfish bowl.
- いつも見られていて、まるでガラスの
中の金魚みたい。ちっともプライバシー
がないという意味です。別に金魚鉢
の中に住んでいるわけではありませんが、
一般的にこれでわかります。

I smell a rat.
「ねずみ」をうさんくさいとかいしゃくし、
「いやな問題が待ち受けている、いやだ、
いやだ、いやなことが起こるぞ」などの
表現に使います。

I could eat a horse.
別に馬を食べるわけではありませんが、
「そうか、そんなにお腹がすいているのか」
という感じが伝わってきますね。お腹ぺこぺこ
で、まずい馬でも食べれるよという意味です。

It gives me goose bumps.
鳥肌が立ってしまうわという意味で、わくわくして、
恐くて、ぞっとしてなどの意味をこめています。

I have butterflies in my stomach.
蝶々が胃の中にいる訳ではありません。
試合の前、あるいは舞台にあがる前などに神経質になって、
ドキドキ、などの時に使います。

こうした表現を「会話」に使っていると
「書く」時の表現としても使えるようになり、
単に形容詞で表現をするのではなく、
慣用表現も使える・・・楽しいではありませんか!
誰かに、英語でメールを送って、ちょっと
イディオムを使ってみよう。かっこいいかな。

There's a Frog in My Throat!
(Loreen Leedy & Pat Street作)
Even Parts (Tedd Arnold作)
More Parts (Tedd Arnold作)

その他いろいろな絵本を参考に
楽しく学んでみて下さい。イラストがおかしいです。

次回は、proverbについてつぶやかしてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。