スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、ご無沙汰してしまいました

大正時代に生まれた母が、2月12日に他界いたしました。
90才のお誕生日を迎えて、その後15時間のちに亡くなりました。
私と夫は、浄土真宗のお葬式に出席しました。
英語を話すお坊さんでした。

私の母は、大正名画の中に生きたような人だったと思います。
事情あって、祖父母に育てられ、贅沢に育ったけれど、親、弟、妹とは
住めなく、いつも寂しい思いをしていたようです。それから、第2次世界大戦が始り、
43才で未亡人となり、家族愛に飢えていたようで、
それが、とても、可哀想でした。

昨年、首の骨を折ってからは、寝たままでしたが、私が行くと「これからは
女性の時代になるんだよ。頑張って」などといいました。

女性の時代が来ているようで、やはりまだまだの情勢。これは、世界的な
症候のようです。母は、なにかを感じていたのかしら。

美意識の高かった人、おしゃれが好きだった人、お風呂に入っている時には
歌謡曲とか、浜辺の歌をうたっていた人、でも、いつも孤独だった人。
やっと、やすらかになれましたね。さよなら、お母さん。

合掌。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご冥福をお祈りします。

90歳のお誕生日を迎えられてから、逝かれたのですね。『美意識が高い』というのがわかる気がしました。

大正名画ですか・・お母様の姿をいろいろ想像しています。

すみ子先生が、きれいなもの(絵など)が好きで、とてもおしゃれなのはお母様譲りなのでしょうね。

すみ子先生のご活躍は、ほんとうに親孝行になっていたと思います。私も見習いたいです。(すみ子先生のようにはなかなかできませんが)

これからも、いろいろと教えてください。
5月の記事を楽しみにしています。

フーミンさん、ありごとうございます

フーミンさん、長崎での生活は、いかがですか?激動の時代を生きた人々がどんどんこの世を去っていきます。おじいさまに聞いておきたいことがあったら、今の内にい聞いておいた方がいいですよ。戦争のこととか。フーミンさん、今の時代を思いきり生きて、楽しんでくださいね。フーミンさんは、30代か、いいな~!

リーパーすみ子

No title

私の祖父母たちと同じ時代を、
リーパー先生のお母様は生きてこられたのですね。
まだまだ私の祖父母たちは
体が不自由になりながらも
静かに毎日を生きています。

若いときは激動の時代を生き、
痴呆の祖父は時々戦争時代へ戻るようです。


生きているときは、心のよりどころとなる暖かい所がほしいですね。
母として、一人の女性として、
これからの時代をどう生きるか


おかさまもどこかで見守ってくださることだと思います
プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。