スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンコントロール  − なかなかうまくいきません

私のまわりには銃保持者が増えています。

アメリカには国民は自分の権利を守るためという目的の
で、1700年代に改正された憲法修正第2条(Second Amendment)
という法律がいまだに、生きながらえています。

ケネディ大統領、弟のロバート ケネディ、マーティン
ルーサー牧師の暗殺からアメリカでは、銃にまつわる
暗い話が後を絶ちません。

最近では、精神病病者によるサンディフック小学校で幼い小学生達が
射殺された事件、またコロラドの映画館で大勢の観客を
射殺した大学院生は、、研究者として挫折した結果、
精神的に立ち直れず、大虐殺を実施という筋が通らない話。
責任は自分にあるんじゃないの?
国の経済がうまく回転せず、失業者が増えている現在、
物凄い勢いで伸びているのが麻薬業界。麻薬と銃。

精神的打撃、人生の失敗、物事がうまくいかなくなると、
銃で解決しようとする。でも、人を撃つより、
自分のことをまず解決しなければいけないじゃない?
その方が気持がいいじゃない?達成感、満足感が湧くと
思うんだけど。

いくらガンコントロールを唱えても、National Rifle
Association(全米ライフル協会)が政治界に強い影響を
与えているために銃登録も生ぬるい限りです。

私のまわりの独身の女性達はピストルを持っているというし、
ある友人はいろいろな銃を収めるための金庫が車庫に備え
つけてあるということ。

国民の45%は、銃を持っているとか。最近のアメリカ
は物騒です。恐いです。平和な国に逃げ出したい、でも、
逃げてはいけないか。

満足感と達成感を求めて生きている、このおばさん、
一向に進まないガン コントロールにいらいらしています。

スポンサーサイト
プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。