スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Silver Liningの意味を知った!

先日、フロリダに住む息子を訪れた時のこと。
ビーチから帰ってきた私たち夫婦に息子が
言いました。

「新しいタイプの映画館があるから行こうか」。
夫と私は、息子について映画館に行きました。
まず、映画が始まる前に、席に座ってお食事です。

テーブルは、飛行機の座席の横についている
引き出して使うという調子のもで、
ちょっと小さめ。ウエイターが
注文を取りにきます。私が
オーダーしたのは、チキン サラダと
カプチーノ。なかなかおいしかった!
でも、25ドルで、ちょっと高め。

ところで、映画は、「Silver Linings Playbook」
でした。

本当は、「Lincoln」を観たかったのですが、
時既に遅し、もうどこの映画館でも
上映していません。

「Silver Linings Playbook」は、bipolarと
呼ばれる精神病患者が病院から
社会に復帰してくる、そこでぶつかるいろいろな
問題をどう解決してくかという、現在の社会問題を
反映しています。でもロマンス コメディー風に
明るく対処しているのが救いだといえましょうか。
明日のアカデミー賞候補の作品でもあります。

数ヶ月前、コロラドで大学生が映画館の観衆を
銃で打ちまくるという事件がありましたが、
この大学生も、bipolarであったという
ことです。問題は、多くの患者達がbipolar
であることを認識していない、認識していても薬を
飲まないと、大きな社会問題の1つとなって
きています。

ところで、silver liningの意味を知らなかった
私に、パイロットの息子が説明してくれました。

雲の中を飛行するということは、暗闇の中を
飛行しているようで、飛行がとても難しい、
そんな時に雲の向こう側にある太陽の
一条の光がうっすらとでも漏れてくると、
ほっとする、あの雲の向こうには、
太陽がある、飛行が楽になる、もう少しの
辛抱だと、やっと先行きが見えてきたという
こと。

パイロットの経験から、silver liningという
表現は、その後希望の光がみえてきたという
ポジティブな、前向きの表現に使うように
なってきたそうです。

アメリカ生活何十年にして、やっと学んだ
表現です。この映画楽しかった〜明日、
アカデミー賞を受賞するかな〜?
スポンサーサイト
プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。