スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しいgun control(ガン コントロール)

アメリカには、Second Amendmentという法律があります。これは、イギリスからの独立戦争、そして、南北戦争以来、市民が自分の身を守るために武器で戦ってきた,だからこそ、武器は必要であるという憲法です。「我が身を守るため」という理由でだれでも武器(銃)を持つことができる、ここが問題です。

今回のフロリダ州オーランド市において、49人もの市民が射殺された事件で使用された銃は、AR15ライフルという速連射可能、かつ長距離でも撃てるというアサルトライフルです。誰でもこうした危険な銃を買えるのでしょうか。銃が買えないのは以下の人達です。

Fugitives from justice  (逃亡犯)
Illegal aliens (不法入国者)
Users of unlawful drugs
(違法薬物使用者)
Mental disease patients
(精神病院患者)
Felons punished by imprisonment more than one year (1年以上の処刑を受けた者)
People convicted crimes of domestic violence (家庭内暴力有罪者)

今回の犯人は、bipolar(躁うつ病)持ちで、しかも、ISISとの関係をFBIに捜査されたことが数回あるそうですが、上記の問題点にはひっかかりませんでした。FBIに捜査されていても、銃を売る店での身元調査に、パスしたのです。抜け道があったという訳です。

ガン コントロールについては、大統領選挙戦で、いつも論議されるのですが、Second Amendmentの憲法の「市民が武器を保有する権利をおかしてはならない」—大多数の人は、ここにこだわってしまいます。

しかも、このような事件が起きればなおの事、自分の身を守るための銃が必要であると主張する人達が多いのです。それに、NRA(National Rifle Association)と呼ばれる強力な全米ライフル協会は、単なる銃愛好家団体ではありません。政治に強い支配力を持っているし、財力もあります。簡単に解決は出来ない、難しい問題を抱えているガン コントロールです。

どこか、平和な国に行きたくなりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NRA(National Rifle Association)
(全米ライフル協会),銃愛好家団体

Second Amendment (アメリカ合衆国憲法修正第2条)。個人が銃器を保有・所持する権利を保障している憲法修正第2条
スポンサーサイト

『五月のバラ』—アメリカでのボランティア ワーク

ボランティア ワーク,その1
私は、数年前、リタイヤをしてから、私なりにボランティア ワークに力を入れています。私の場合、長年,小学校の司書として子ども達のリーディングをサポートする立場であったので、週に一度、友人が先生として働いている幼稚園の生徒達に絵本の読み聞かせに行きます。幼稚園のリーディングのプランにあった絵本を選択し、子ども達が何を学んでいるかを聞き、「読み聞かせ」をします。幼稚園の生徒達には、ライミングなどの韻を踏んだ音を中心とした絵本、あるいはテーマにあった単語をおぼえられるような絵本を選択することにしています。

勉強会を呼びかけています
その他は、素敵奥様達と新聞を丁寧に読む会を作っています。まず、勉強する新聞記事を選択し、ちょっと手こずりそうな単語を拾い出して、訳をつけます。練習のためにその単語を使って,簡単な英作文を作成した後、記事と単語集を皆さんにお送りします。この頃、新聞を取っている家庭が少ないので、記事、単語集はメールで送ります。これは、月に1度ですが、結構、時間がかかります。日本人にとって,間違いやすい冠詞や複数形などに挑む時は、講師として元教師の友人にきてもらいます。

この勉強会は,結構きちんと丁寧に読むということで、勉強会が終わった日は、随分、脳みそを使った〜という満足感があります。年を取ると、このような満足感がなくなっていくので、自分のためのぼけ防止に役に立っていると自認しています。つまり、この単語ってこういう使い方をするのか、とか、よく出て来る単語だけど、こういう使い方って,知らなかった、ということに出くわすと、なんだか,謎が解けたような不思議な感にとらわれ、頭の中でドーパミンがぱっぱか出るような快感がするのです。自己満足,ボランティアです。

高齢者見守りボランティア サービス
今回、私の住む街で「高齢者見守りボランティア サービス」という会が発足しました。皆、年を取ってきた、互いに助けあおうではないかという会です。この会を発足させた方は、カウンセラーの方で、この会の発足を最後に事情があって,日本に帰られます。 日本人で医療保険のない、ホームレス的立場の方達をアメリカの法に添って、なんとかこの国の福祉を利用 して,生活できるようにと貢献していらした方です。私も,高齢者の方達に出来る限りのお手伝いしようと思っていますが、助けるより、助けてもらわなければならない年齢になってきました、ガックリです。

五月のばら
先日、このカウンセラーをお見送りするパーティと皆さんが持ち寄った古本を売る会が,一緒に催されました。利益は皆、ボランティア センターのため。その古本市で、井上靖全集の第18巻だけがポンとあったので買ってきました。「わだつみ」という題の小説で、最後の所をちょっとつまみ読みしたら、外国に住む日本人との付き合いがいかに大変かが書いてありました。悲しいことに、いがみあいもあり、意地の悪い人も多だいます。でも、私は、一応、この国で骨を埋めます。まあ、ゆっくり読んで考えよう。

私は、この五月のパーティに一のつお願いをしました。 皆に庭にばらが咲いていたら,持ってきてください、ばらで長年私達を支えてくれた友人に感謝をしましょうとお願いしてみたのです。私は、布施明の『五月のばら』を気取って、テーブルをばらで飾ってご機嫌。素敵な『五月のばら』でした。まあ、ゆがんだ人もいますが、ばらは美しいです.

5月のばら


こんな単語を使って、英文に直してみるかな
vocabularies with themes テーマにあった単語
kindergarten 幼稚園
picture books 絵本
librarian 司書
rhyming ライミング,脚韻を合せた音,bell,/sell, feast/feast, luck/duck/stuck
など。
read aloud 読み聞かせ
preventing dementia ボケ防止
benefit 福祉
dopamine 快感の感情、意欲など,脳内で活動する物質
medical insurance 医療保険
adult care serviceお年より見守りサービス
counselor 指導員,相談役
volunteer ボランティア
used books 古本

アメリカの大統領選挙戦ドラマ

そもそもdelegateとは
ちょっと複雑です。現在行われているのは,各州ごとに行われている予備選挙(primary)で党により任されている代議員(delegate)だけが投票できます。代議員は、国民に選ばれ、大統領選挙民とも呼ばれています。その人達が政党内の候補者達を選びます。州によっては、予備選挙ではなく、党員集会(caucus)が決めますが、これは少数ですので、わかりやすいように、primaryが選ぶdelegateに焦点を当てて、話をすすめさせていただきます。複雑怪奇です、本当に。

2大政党制
まず、予備知識として知っておきたいのは、アメリカの政党は、2つだと考えてよいでしょう。

民主党 (Democratic Party)      
liberal派と呼ばれ、大学の教授、学生、ヒスパニック、黒人などによる支持が高い
共和党 (Republican Party)
比較的conservative、保守的だと言われています。

今年の11月に行われる一般選挙までは、次期大統領候補者達の政策に耳を傾け、自分の選択すべき大統領候補をいろいろなアングルから研究、これが今の一般市民の状況で、11月の総選挙まで、投票できません。

各州で代議員(delegate)が大統領の候補者を各党から1名選ぶ、誰を選ぶかをdelegate達が投票している、6月までは、この段階が続きます。さる4月19日、ニューヨーク州で行われた予備選挙の結果、新しいdelegateの数がでました。Delegateの数が一番多い候補者が、民主党から1名、共和党から1名,大統領候補として、選ばれます。

ということで、どれだけの代議員(delegate)の数を獲得するかが、各候補者にとっては、大変重要なことなのです。そのドラマ展開真っ最中。夏に開催される各党の全国大会では、各党の大統領の候補者を一人にしぼるからです。

ここまでが、間接選挙ですが。。。
11月の一般選挙では、一般市民は、各党から選ばれた2人の候補者のどちらかを選ぶという仕組みになっています。つまり、間接選挙です。一般市民は、代議員(delegate)によって選ばれた候補者のどちらかを選択します。

現在の状況としては、各候補者は、以下のようなdelegateの数が必要です。
(党により、必要とされる総代議員の数は異なってきます。)

この数字からみると、共和党の大統領候補指名に一番近いのは、Trumpですが、どうなるでしょうか。民主党からは、Hillaryだと言われています。(4月21日現在によると、です)。

Democratic Party(民主党):
Hillary Clinton(1,930) :あと453人のdelegateが必要
Bernie Sanders(1,223):あと1160人のdelegateが必要

Republican Party(共和党):
Donald Trump (847)あと390人のdelegateが必要
Ted Cruz (553)あと684人のdelegateが必要
John Kasich(148)あと
1,089人のdelegateが必要

9月から11月の選挙まで、候補者二人のテレビ討論会に、一般市民の関心が高まり、テレビに釘付けとなります。

誰が、次期大統領として,一般市民による総選挙(general election)で選ばれるでしょうか。Trump? Hillary? あるいは?


ドラマは、まだまだ続きます。

今日の単語と例文
primary 予備選挙
Primary is a state level election.
予備選挙は、各州による選挙です。

caucus 党員集会
A caucus is a local meeting. In city, town, county in which they vote for the preferred party candidate.
党員集会は、地方ごとの集会です。市、街、郡で気に入った党の候補者を選びます。

delegate 代議員
The method to elect delegates is very complexed method. Each state has a certain number of delegates. The population of each state determines the numbers of delegate. They can vote in primary or caucuses.
代議員を選ぶ方法は非常に複雑です。それぞれの州により一定の数の代議員が存在します。州の人口により代議員の数も異なってきます。代議員達は、予備選挙あるいは、党員集会で投票することができます。

Democratic Party 民主党
Democratic Party supports social issues: health care, equal opportunity, labor unions、 environmental issues and other government interventions.
民主党は、社会問題を支持します。それらは、医療問題、雇用の均等、労働組合、環境問題などに政府が介入します。

Republican Party 共和党
Republican Party 共和党
Sometimes referred as GOP (Grand Old Party). Conservative. They are against abortion,same sex marriage,and support the evangelicals.
共和党は、GOPとニックネームで呼ばれることがあります。保守的。堕胎、同性結婚に反対し、聖書を神の言葉だと重んじるキリスト教を支持します

general election 総選挙
General public in US cannot vote till general election.
アメリカでは、一般市民は、総選挙まで投票できません。

ニューヨークのジャズ クラブにて

クラブの名はBirdland
息子に会いにニューヨークに行ってきました。 息子の帰りが, 遅くなる日、 夫に「ジャズ クラブに行こうよ」と言い、ググッてみると、歩いて10分くらいのところに、Birdland(バードランド)という, かなり有名なジャズ クラブがあるではありませんか!こんな近くに、結構、いいクラブがあったのねと、ちょっとびっくり。息子は、ジャズにあまり興味がないので、「チャンス!」とばかりに行ってみることにしました。ジャズって、若い人に受けない?

birdland



ビッグバンドでした
Birdlandというクラブの名前は、キャンサス シティで名を馳せていたサキソフォン プレイヤー、Charlie “Yardbird” Parker(チャーリー“ヤードバード”パーカー)からきています。まん中のニックネームである”Yardbird”のbirdを取ってランドをつけたのです。

IMG_1062.jpg

チャーリー・パーカーが育ったキャンサス シティは、禁酒法の時代(1920〜33)といえども、ギャングによる秘密酒場経営で栄え たところ。そんな環境のもとで、 ジャズは育ったのです。

ジャズ ピアノで有名な キャウント・ベーシー(Count Basie)もキャンサス シティ出身です。彼が率いたのは、ビッグ バンド。スイングなどのダンス ミュージックの演奏で、1940、50年代に一世を風靡しました。

私達が、クラブに行った日は金曜日で、”BBB”と呼ばれる”The Birdland Big Band”というビッグ バンド演奏の日でした。15名というジャズにしては、大人数によるバンド演奏。このクラブは、500人程の観客を収容します 。旅の疲れと飲み物で、夫も私もジャズの生演奏に、すっかりいい心地になってしまいました。サキソフォンは、アルト、テナー、バリトンの音域を3人が、かわるがわるに演奏。その他、トロンボーン、ピアノ、ドラム、トランペット奏者数人、クラリネット、チューバ、ギター、ベースにドラムなど。トロンボーン奏者の一人は、赤一点の女性でした。それぞれのミュージシャンが代わるがわりに 、improvising(ソロ演奏)するのです、圧巻でした。この演奏のディレクターはTommy Igoe,というドラム奏者。

この日のジャズは、キャウント・ベーシーのスタイルを受け継ぐ伝統的なビッグバンド スタイル。 日本のジャズ・ミュージシャン、秋吉敏子の最後のコンサートもここで開かれたそうです。

big band 2


約2時間、飲みながら、食べながら演奏を聞きます。カバー チャージが30ドル、プラス飲み物と食事代。私達は息子と食べる計画でしたので、飲み物のオーダーだけ。それでもよいのです。

big band


ビーポップそしてモダン ジャズに
このクラブの名前の由来の主である、チャーリー・パーカーは、ビッグ バンドから、卒業して、モダン ジャズを生み出した人です。黒人ミュージシャンによる、その場で創造されるImprovising、この場合は、ソロでも、特に即興演奏を強調したジャズ。これがbe pop(ビーポップ)のハシリです。

キャウント・ベーシー、チャーリー・パーカーの後に出てきたのが、マイルス・デイビス(Miles Davis),ジョン・コルトレーン(John Coltrane)などによるモダン ジャズ。 ちょっと複雑、難解なジャズ。私は、どちらかと言うとモダン ジャズを聞く機会の方が多いのですが、今日 ,聞いた40年、50年代のクラッシクなジャズも いいな、と思いました。

日本では、布施明のジャズ コンサートに行こうと思っていいます。彼のジャズは、どんなかしら?最近の低い声は、ジャズに合っているのではないかしら。こちらも楽しみ。

ジャズについて読んでいたらこんな単語に出会いました

be pop        モダンジャズの初期のスタイル。
prohibition age    禁酒(1920-33)時代
disdain        恥とする (ジャズを恥とする時代もあったとか)
improvise 即興で演奏する (モダン ジャズ)
       ソロ演奏(ビッグ バンド)
intricate       複雑な
undisputed popularity  異議のない人気
liquor license      アルコール販売を許可する許可書
hipster         ジャズ通、流行の先端をゆく人
icon           偶像

Read to the Dogs – 犬に本を読んであげましょうというプログラム

- Read to the Dogs provides an opportunity for your child to read to registered therapy dogs in a relaxed atmosphere. The dogs sit calmly and quietly for a story. -

子どもが自信を持って、人前で読めるようになりますよという図書館でのプログラムについての記事を読み、子どもじゃないんですが、犬に本を読んであげてもいいでしょうか?と近所の図書館を訪れてみました。「そうねえ、。。。」と,ちょっと迷惑そうな顔をされましたが、結局、許可してくれました。図書館のストーリー アワーに使われている子ども部屋には、6匹程の訓練さた犬が、読み手を待っています。

子ども達は、小さい犬達の方がなじみやすいという理由からでしょう、私に与えられた犬くんは、かなり大きな犬。7才半とか。犬の持ち主は、捨てられた犬を市から、もらってきて、訓練したそうです。捨てられた犬達は、専門家の訓練を経て、養老院などを訪れて、お年寄りをなぐさめる、長く入院している子ども達を訪れて、遊び相手になるなどの活躍をしています。

私も、昔、ビーグル犬を飼っていた時には、いろいろと慰められました。息子が17才で他の州の大学に入った時には、淋しい思いをしましたが、犬のサンディが私の足下でいつもすやすやとのんきな顔をして寝ていたし、時間になると、私をつっついて、散歩をおねだり。

犬って、本当に人間を慰めてくれます。私の今日の犬くんは、フランシスコくん。でも、私が読み始めるとすやすやと寝てしまいました。

dog owner

私が読んであげた本は、
I love you, baby(Giles Andreae作、Emma Dodd絵)。イギリスで出版された本です。先日、幼稚園でこの本を読んだ時は、生徒達は、
Knuckles(関節)という単語をまだ知らないようでした。読み聞かせの後、赤ちゃんの絵を渡して、knucklesを黒くぬってごらん、dimples(えくぼ)も知らないようだったので、コロコロ赤ちゃんの手にくぼみを描いて、塗ってもらいました。まあ、分からない単語は、絵で表現するのが、一番わかりやすいし、おぼえるのに最適。でも、犬くんはだめだ、ここがknuckleよ、dimplesはわかる?ときいてもスヤスヤ。でも、楽しいひとときでした。

I love you, baby


reading to the dog

グーグー
プロフィール

アメリカのおばちゃま

Author:アメリカのおばちゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。